食育

2021年06月23日

パン作り〜あかぐみ〜

今日はあかぐみのパン作り!
朝のバスでも子どもたちが口々に
「今日パン!」「私たちは明日だよね〜」

エプロンだって、三角巾だって自分たちでやってみます。
さて、今日はどんなパンをつくろうかな?
いつも元気いっぱいに遊んでいる子も、パンを作り始めるとじっくりゆっくり…
IMG_6197IMG_6198

IMG_6199IMG_6200

IMG_6201

脱いだエプロンも先生の真似をしながら畳むことに挑戦!
IMG_6202IMG_6204

子どもたちが遊んでいる間、先生たちでパンを焼きます。
暖かい気候で、パンはぷくぷく膨らむ膨らむ!
IMG_6205IMG_6206

IMG_6207


いい香りが漂ってくる頃、あかぐみを覗いてみると…
先生よりも早く帰ってきて、準備バッチリの子が!!
「もう準備しちゃった♪」とニッコリ☺
IMG_6208IMG_6209


さぁ、待ちに待ったごはんの時間!
昨日採った夏みかんもジャムにして、パンにつけてパクッ♪
「なんだかりんごの味もする」
「美味しい〜!」
お腹いっぱい食べて、大満足だったようです。
IMG_6211IMG_6210

IMG_6212IMG_6213

IMG_6214IMG_6215

IMG_6217IMG_6219


明日は年長さんのパン作りです!
美味しく焼けますように♪


ohisama_kids at 13:39|Permalink

2021年06月16日

梅の実のその後・・・

子どもたちと一緒に漬けていた梅。
その後は料理男子たちに見守られて・・・
P1020798P1020797

こんなに水(梅酢)が上がってきました!

梅ジュースは氷砂糖が全て溶けるまでもう少し。
そして梅干しの方には今日紫蘇を入れる作業をしました♪
(お天気の関係上、職員がやりました)

園庭には赤紫蘇も育っています。まずは紫蘇を収穫して綺麗に洗います。
登園してきた女の子、「良い匂い〜」とクンクン☺
IMG_6080IMG_6081

IMG_6082IMG_6083

IMG_6084

それをボウルに入れて、塩と一緒に揉んでいくと・・・
綺麗なむらさき色の灰汁がたくさんでてくるのです。
台所が紫蘇の良い香りに包まれます〜
IMG_6086IMG_6085

IMG_6088IMG_6089

この作業を二回繰り返し
IMG_6090IMG_6091

IMG_6092

しっかりと絞ったら梅酢をカップ一杯入れて紫蘇になじませ、なじませた紫蘇・梅酢はまたビンに戻します。
IMG_6094IMG_6095

IMG_6096IMG_6097

もう香りだけで口が酸っぱくなる・・・早く食べてしまいたい・・・
そんな気持ちを抑え、梅雨が明けるまでじっくりと寝かせます。

「俺、梅干し食べられる」「でも酸っぱいんだよな〜」
なんて近くにいた子たちが話していました。
午後には料理男子たちも見に来て「わぁ、なんか黒くなってる!!」とびっくり!
出来上がるのが楽しみだね♪


ohisama_kids at 14:02|Permalink

2021年06月03日

美味しくできるかな?


港南台幼稚園にたくさんの木があることは、もう皆さんご存知ですよね?
今年はどの木にも季節の実がいっぱい!

梅の木にも梅が実っていたので、先日収穫してみると…なんと8圓發△蠅泙靴拭!
今日は子どもたちにも手伝ってもらいながら、ヘタを取って水洗いをしましたよ。

最初は1人・2人の子と一緒に始めました。すると「何しているの?」次々に集まってきます。
「梅ジュースを作る準備だよ」と先生が伝えると
「私もやってみたいな」という子もいれば、やらないけれどじーっと見て「俺の家でも作ってる!」と教えてくれる子も☺
IMG_5836IMG_5838

IMG_5839IMG_5840
IMG_5841


ヘタを取ったあとは水洗いをします。
「1個ずつやったほうが良いよね!」と丁寧に洗ってくれていました♪
「これで美味しくなるかな?」「良い匂いだね〜」
「こんなに真っ赤なのもある」
IMG_5842IMG_5844


「自分でジュースを作ってみたい…1つくれる?」と言ってくれた女の子。
おすそ分けして嬉しそうにカップを持っていましたよ♪
明日、氷砂糖と一緒に漬けたいと思います。
IMG_5845IMG_5846

美味しくできるかな?

ohisama_kids at 15:30|Permalink

2021年05月12日

どんな味がするかな?

以前ブログで年長さんがトマトを育てているお話をしました。
今はどうやってお世話をしようか、誰がお世話をしようか話し合っているようです。
IMG_5478IMG_5479


一方年少さん・年中さん。
まだ自分でお世話をすることは難しいですが、植物を身近に感じてほしい…何がいいかと先生たちで話し合いました。目で見て成長が分かりやすい・成長が早いということもあり‘‘豆苗‘‘を育ててみることにしました。
お部屋の見えるところに置いておくと、じーっと見ている子や興味を持って先生とお水をあげてみる子もいます。
DSCF0730


「実はね、豆苗って食べられるんだよ」という話から、実際に調理をして食べる経験もしました!大きく育った豆苗を包丁で切って…
DSCF0668

「また大きくなるかな?」
DSCF0216

IMG_5414IMG_5416

フライパンで炒めます。ももぐみさん・きいろぐみさんは、塩と醤油でちょっと味付け。
「なんだかいい匂いがしてきた!」
「私も混ぜてみたい」と年中さんはお手伝いをしてくれる子も♪
DSCF0287DSCF0288

DSCF0289DSCF0290

あかぐみさんは、子どもたちからのリクエストでお味噌汁に入れることにしました。
DSCF0214DSCF0215

DSCF0218DSCF0220

DSCF0217DSCF0224

DSCF0225DSCF0227


お弁当の時間にみんなで食べましたよ。
DSCF0670IMG_5430

IMG_5431DSCF0300

DSCF0301DSCF0303

R0006622R0006623

R0006626R0006628

R0006629R0006630

「見て見て!からっぽ〜!!」
R0006633

みんなで食べるともっと美味しいね♪

ohisama_kids at 14:58|Permalink