クリスマス

2020年11月25日

ノコギリで切ってみたよ

木の枝を、ノコギリで切っていた年長さん
真剣な顔です・・・・
CIMG0184CIMG0205

CIMG0210

丸い木の板に
切った枝や木の実をボンドで貼って
CIMG0228

ロウソク立てを作っていました
CIMG0234CIMG0240

CIMG0217CIMG0222

CIMG0223

それぞれ、好きな枝や木の実を選び
個性豊かな物ができあがりました〜
CIMG0241CIMG0242
CIMG0243


ohisama_kids at 15:30|Permalink

2020年11月24日

りんごロウソク

蜜蝋から作ったロウソクを布で磨くと
つやつやのきれいなロウソクになりました
CIMG0173CIMG0177


りんごを磨いて
りんごの芯をくりぬき
そこにみつろうロウソクをさして
りんごロウソク作りをしています
unnamed (1)unnamed (2)


このりんごロウソクは
12月2日、3日に行う アドヴェントの庭で使います


ohisama_kids at 17:00|Permalink

2020年11月20日

みつろうロウソクつくり

クリスマスが近づくと
幼稚園には、蜜蝋のあま〜いいい香りがただよいます
CIMG0069

子どもたちと
みつろうロウソク作りをして
アドヴェントに入るのを待つのです・・・・
IMG_6057IMG_6058

湯煎で溶かした蜜蝋に
芯を何回もつけて、太くしていきます
CIMG0068CIMG0065

ゆっくりと・・・・
CIMG0080CIMG0076

急がずに・・・・
CIMG0100CIMG0099

少しずつ太くなっていくロウソクを
静かな気持ちで見つめています

ohisama_kids at 16:00|Permalink

2019年12月14日

クリスマスを祝う日 2019



気持ちの良いお天気の中、クリスマスを祝う日が行われました
DSCN9139

楽しみな気持ち、ドキドキする気持ち
色々な気持ちを抱えながら今日を迎えた子どもたち
一人ひとりの心が大きく成長したのではないでしょうか


吃堯,△ももぐみ
毎日お部屋でクリスマスの歌を楽しみながら歌ってきました
年少さんは可愛い天使、そしてひつじになって一生懸命に歌う子どもたちの姿が印象的でした
年中さんは去年の姿からまた一歩成長した頼もしい姿が見られました
IMG_0026 IMG_0028

IMG_0032 IMG_0033

DSCN9142 DSCN9145



局堯,いろみどりぐみ
お部屋の中だけでなく遊びの中でも自然と歌を歌う姿がありました
登園してからは「もう先生が歌わなくても大丈夫」と言う子どもたち
子どもたちそれぞれの頑張る力は本当にすごいのだなと感じました
IMG_0051 IMG_0045

DSCN9151 DSCN9155



敬堯’長
役を決めるときから子どもたちの中では沢山の葛藤があったと思います
今日子どもたちの立ち姿、そして歌声を聴いて心が温まる、自然と涙が出てくる・・・
そんなページェントだったのではないでしょうか
DSCN9162 DSCN9165

DSCN9173



今日を迎えられたことは保護者の皆様のご協力があってこそだと思います
いつも温かいまなざしで子どもたちを見守ってくださっていることを心から感謝いたします
子どもたち、そして保護者の皆様の心にまた温かな光が灯りますように









ohisama_kids at 13:27|Permalink

2019年12月05日

アドヴェントの庭

子どもたちは何日か前からみつろうロウソクをじっくり作ったり、

DSCN0818DSCN0828
DSCN0822






りんごロウソク用のりんごをピカピカになるまで磨いたり、

DSCF1398DSCF1399


アドヴェントの時期をゆったりと過ごしていた子どもたち




昨日の保育後、アドヴェントの渦を作り始める前にお祈りをして心を落ち着かせてから職員で一からアドヴェントの渦を作っていきました

DSCN9034DSCN9039
DSCN9041DSCN9044
DSCN9040








そして今日アドヴェントの庭がありました
いつものホールの明るさとは違う、ごくわずかな光の中へ子どもたちは入場していきます
りんごロウソクを持った先生たちがモミの庭を歩き、中央の光からりんごローソクに光をもらいます
光が灯ったりんごローソクを置いていくと少しずつホールが明るくなっていきます
りんごローソクに光を灯している間、コーラス部の保護者の方の綺麗な歌声が響いていて、とても心地の良い温かい空間となっていました

午後は年長です
一人ひとり順番にりんごローソクを持ち、モミの庭の道を歩いて行き、光を灯す体験をしました
おはなしを静かに聞き、担任がモミの庭を歩いて行く様子を息が止まるほど静かに見入っている子どもたちの姿には感動しました
一人ひとりが真剣に歩く姿には、一人ひとりの成長が感じられると共に、”これからもきっと色々なことがあるだろうけれど大丈夫。きっとあなたなら乗り越えていける・・・”そんな思いをもちながら、見ていると自然と涙があふれました



今日のこのアドヴェントの庭で体験した”光の体験”は子どもたちのこれからの力へとつながることでしょう。子どもたちひとりひとりの心の光がこれからもあたたかく灯り続けますように・・・そして私たちの心の光も輝き続けますように・・・
またクリスマスに向けて子どもたちと共にこころ静かに過ごすことができますように・・・

今年もまた、このアドヴェントの庭が無事に行われたことに感謝いたします








ohisama_kids at 17:12|Permalink

2018年12月15日

クリスマスを祝う日

今日はクリスマスを祝う日でした。
子ども一人ひとりが色々な思いを抱えて、今日を迎えたと思います。
緊張した顔で登園した子どもたち。友だちの顔を見ると少しホッとしていました。

吃堯,△、もも組
年少さんは、お話の中で歌うことを楽しんできました。
可愛らしい羊さんと天使さんになって歌いました。

年中さんは、緊張や恥ずかしさなど色々な思いを感じながら、
去年とはまた違った成長した姿が見られましたね。
IMG_3838IMG_3850



局堯,いろ、みどり組
年少さんは、たくさんのお客さんを前に少し緊張していましたが、
一生懸命歌う姿がありました。

年中さんは、お部屋で歌っていくうちに自信を持って歌えるようになりました。
去年とはまた違った成長した姿が見られましたね。
IMG_3860IMG_3868



敬堯’長
一人ひとりが色々な思いを持って緊張していましたが、ステージに立つと自信を持って役割をやり遂げる子どもたちの姿にとても感動しました。
年少、年中と過ごしていく中で、積み重ねた力を発揮することが出来たと思います。
みんなで一つのものをつくり上げた達成感を感じました。
DSCF0251DSCF0255
IMG_3886



中期もあとわずかです。
また元気に登園してきてくださいね!



ohisama_kids at 14:07|Permalink