みずいろぐみ

2019年09月06日

みずいろぐみ

中期が始まり
また子どもたちのアイディアから
おもしろいあそびが展開されています


ここでは色水遊びが始まりました
DSCN7714


「色混ぜてみたいからちょっと持ってて。」
DSCN7716



「ねぇ!光に当てるときれいな色の影ができる!」
なんて発見をした子もいました
DSCN7721
DSCN7722


こちらでは色水に発泡スチロールを砕いて入れ
「あはは、ビールみたい〜!」
DSC02885




廊下では引き続き電車の世界が広がっています
牛乳パックをつなげただけだったところから
紙で色をつけたり、ビニールテープでラインをつけたりと
少しずつ細かい作業にも挑戦しています


DSC02880






昨日は学年で「運動会でどんなことをしようか?」と
話をしました

DSCN7700
DSCN7702
DSCN7703



様々なアイディアを元に
まずはやってみよう!と
経験してみることから
始めています

DSC02865
DSC02866


「踊りたい!」と
ステージに上がる子どもたちもいましたよ
DSCN7723



まずは自分のやりたいことを
楽しんでいますが
そこから運動会でどのようにやるか
という所までは繋がっていないようです


ここからどのように
進んでいくか楽しみです


ohisama_kids at 15:58|Permalink

2019年07月02日

みずいろぐみ

湿度が高くていやな天気でしたが、子どもたちは湿気なんて吹き飛ばしてしまうような勢いで毎日いきいきと過ごしています。


ホールの大きな笹は、もうご覧になりましたか?
昨日の懇談会で配布した短冊…
「今なに書くか迷ってるの!」「頑張って自分で書いたよ」などなど、子どもたちは朝からなんだか七夕ムード満載の会話をしていました。



みずいろぐみでも、七夕飾りの制作をしています。
DSCN7735DSCN7741


はさみもだんだんと上手に扱えるようになってきました。

何種類かレパートリーがあるのですが、どこかで七夕飾りを見かけたのか
「きらきらの長いやつがついている飾りを作りたい」と、お部屋にあるものを駆使してオリジナルの飾りを作る子もいました。
DSCN7738

素材を見てから作りたいもののイメージを膨らませるだけでなく、自分の頭の中にある”作りたいもの”が何を使えば作れそうなのか、具体的なイメージをもって私たち保育者に素材をもとめる姿がよく見られるようになってきました。

たくさんの素材にふれて、いろいろな作品を作ってきた経験が積み重なっていますね。

DSCN7743DSCN7749

DSCN7750DSCN7753

DSCN7757




朝お願い事を書いて、笹にかけてから登園してきたお友だちが
「もっと書きたい、先生とかみんながいっぱい書けるように作る」
と短冊をたくさん作ってくれました。それを見た他のお友だちは大喜びでお願い事を書いていきます。
「おひめさまになりたい!」「毎日いちごが食べたい!」「お人形がお話してほしい!」
などなど…みんなで大盛り上がりでした。


七夕までの数日間を、大切に過ごしていきたいなと思います。

ohisama_kids at 17:10|Permalink

2019年06月10日

みずいろぐみ



本格的に梅雨が始まりましたね。
お部屋では、「だからあめふり」という歌を歌っています。
かえるや、あじさいや長靴が雨を心待ちにする可愛らしい歌で、子どもたちのお気に入りです。


さて、今日は保育参加の保護者の方が来てくださいました。
上手に紙飛行機を折ってもらって階段で飛ばしっこをしたり、素敵な魔法のスティックを作ってもらったりと子どもたちも大喜びでした。
金曜日からの続きで作っていた秘密基地も、お父さんの力を借りて大きく大改築…!
DSCN7498


いつもは自分の力で作ったり、試したりしながら遊ぶ子どもたちですが、
今日は安心できる存在に少し助けてもらいながら、いつもよりダイナミックに遊ぶことができて子どもたちもとても生き生きとしていました。
少しの非日常は、こどもたちの遊びを刺激してくれるきっかけにもなります。
おかげさまでとってもいい一日でした。ありがとうございました。


一日中お部屋遊びになりましたが、自分のやりたい遊びをじっくりと楽しむ様子がありました。

モノレールを作りたい!と階段でなにやら作り始めた子どもたち…
DSCN7502DSCN7505


糸を上から踊り場まで張って、牛乳パックを走らせます。しかし、片道運行で下から上の駅には戻れません。
「ひもで引っ張る?」「糸を輪っかにして電車を貼り付けてしまって手で回す?」
など、何回も色々な方法を試して作っていました。



廊下ではビー玉転がしが盛り上がりました。
折り紙の外箱だった、筒状の四角い箱を駆使して道を作ります。
カプラで高さを変えて、ビー玉が転がるように調整するその手つきはまさに職人!

DSCN7489DSCN7495



ほかにもお家ごっこをしたり、ストローでビーズを作ったり、おやつのクッキーを作ったりと、それぞれの遊びをじっくり楽しんだ子どもたちでした。
DSCN7504
DSCN7487DSCN7501



急に寒くなったので、体調を崩さないよう気をつけて今週も楽しく過ごしていきたいですね。










ohisama_kids at 15:42|Permalink

2019年05月27日

じゃがいも畑へ

とっても暑い日が続いています。
帰り際、「どうしてこんなに暑いことが多いんだろう」とつぶやく子がいました。
子どもたちもこの気候に違和感を感じているようです。


さて今日は、来週じゃがいも堀りに行く畑までお散歩に行きました。
緑色に茂ったじゃがいもの葉を見て、これ、、?と最初はピンとこない様子の子どもたち。

農家の方が、ご厚意で実際に抜いて、根の部分に芋がついているものを用意してくださいました。
それを見て「本当にじゃがいもなんだ!」と目を丸くしていましたよ。

DSCN7303
DSCN7302DSCN7300



なにか聞いてみたいことがあるかな?と子どもたちに投げかけると、
「どうして虫が葉っぱを食べてるの?」という質問をした子がいました。
「美味しい葉っぱだからだよ」という農家の方。

その答えを聞いて少し考えた後、「美味しいじゃがいもかどうか、虫が教えてくれてるってことか!」と言った子がいました。
子どもたちと、目の前にある自然との関係には、いつもどこか温かさを感じます。

来週のじゃがいも堀りがとても楽しみになった子どもたちでした。


DSCN7308DSCN7299


園庭では水遊びを楽しむ子も増えてきました。
暑さ対策として新しく幼稚園に来た噴霧器に大興奮の子どもたちです。


DSCN7292


テラスで栽培している物も次々に芽が出て、こどもたちは毎日熱心に水をあげてくれていますよ。

 




ohisama_kids at 16:54|Permalink

2019年05月17日

たねまき

5月らしいさわやかなお天気が続いていますね。
年長のお部屋では、近頃おおきい木より「ごがつのかぜ」を歌っています。
子どもたちも大好きな歌で、園庭で遊んでいて心地の良い風が吹くと口ずさんだり
円海山に行くまでのバスの中で歌ったり…
この季節の心地良さを歌に乗せて楽しんでいます。


さて、先日、4月からみんなで集めていた種をとうとうテラスのプランターに撒くことができました!

種まきをするにあたり、たくさん集まった種をどう撒くか、子どもたちは話し合いを重ねてきました。
野菜チームとお花チームに分かれて種まきをすることにした子どもたち。
プランターは何個、種は何種類…
頭を悩ませながらみんなで考えて、この日を迎えました。

DSC02357DSC02358
DSC02363DSCN7101
DSCN7104DSCN7105
DSCN7108DSCN7109




土に土壌改善剤を混ぜ込んだあと、各々選んだ種を土に埋めました。
実際に土に触れて、種に触れて、種まきをする中で
「ほんとに出る?」と不思議な気持ちになった子もいれば
「明日から毎日水やりするんだー」と張り切っている子や
「土って砂とは違うね」と感触をじっくりと味わう子もいました。

みんなそれぞれいろいろな思いを持ち、また一つ新しいことを経験することができました。
ご家庭でも、お子さんとお話ししてみてくださいね。


DSCN7121DSCN7122


今日は朝からリュックを置く手間すら惜しんで、
「芽、出た?!」と目をキラキラさせながら一番にテラスに向かってくる子が沢山いましたよ。
また子どもたちの毎日の楽しみが増えました。小さな発見を大切にしながら、見守っていこうと思います。



みずいろぐみでは改札を作ったり、恐竜の世界を作ったりとどんどん遊びが広がっています。
4月からの新しいお友だちともすっかり顔なじみになり、関わりが増えてきました。

DSC02343DSC02350
DSC02351DSC02354
DSC02356DSCN7076



毎日遊びを継続して楽しむ姿もよく見られます。
遊びについても、一緒に遊んでいるお友だちについても日々いろいろな発見をしている子どもたちです。



ohisama_kids at 16:30|Permalink

2019年05月07日

みずいろぐみ

五月らしいさわやかな気候になりましたね。
園庭の新緑がとても美しく、子どもたちからも「気持ちいいね〜」という声がたくさん聞こえてくる一日でした。


さて、10連休も終わりましたがお子様のお家での様子はどうでしたか?
みずいろ組では、皆で楽しかったことや心に残ったことを話しました。

DSC02170
DSC02171


「おばあちゃんのお家へ行ったよ!」
「海で、かにに触ったよ!」
「新幹線に乗ったよ!」
みんなの前で自分の言葉でお話しすることが大好きなみずいろ組の子どもたちです。
偶然同じ場所に行った子がいたり、お友達の話にいいな〜という声をあげたり…

一人ひとりとっても楽しく過ごしたようで、生き生きと話しをする姿が印象的でした。

楽しかった分久しぶりの幼稚園、すこし緊張気味なのか安心できる居場所を求めるお子さんもちらほら見られます。
子どもたちの気持ちを受け止めつつ、一週間かけてゆっくりいつもの生活に戻っていけたらと思います。


園庭の柔らかい木漏れ日の中で学校ごっこやトカゲ探し、こいのぼり飛ばしなどをして
一日のんびり過ごしました。自然と会話や遊びの中に連休中の経験や思い出が写り込みます
DSC02188
DSC02182
DSC02184


お弁当も子どもたちのリクエストにより廊下で食べました。
DSC02172






ohisama_kids at 15:41|Permalink

2019年04月22日

みずいろぐみ


やっと暖かい日が安定して続くようになってきましたね。
子どもたちのあいだから、「あついー!」という言葉がよく聞かれるようになりました。


さてみずいろ組が始まっておよそ2週間がたちました。
新しいお部屋、新しい先生、新しい友達…緊張した様子で登園する子も少なくなかったですが、
週末に差し掛かり、新しいおともだちと遊ぶ姿も少しづつ見られるようになってきました。



最近、園庭に冬眠から目覚めたトカゲやカナヘビがよく顔を見せてくれます。
子どもたちの間ではとかげブームが巻き起こっています。

DSCN3795
DSCN3805


「全然捕まらない!!」という子に、
「むらさきの○○君が名人だから呼んできてあげるよ!」
と声を掛ける子、
「ぼくこっちからやるから反対側で待ってて!」「わかった!」
と協力して捕まえようとする子…

年長さんになると、遊びの中で友達とのつながりもこんなに豊かになります。
つかまえたトカゲやカナヘビを見比べて、本で何を食べるのか調べたりする姿もありました。

これからもトカゲをきっかけに面白いことが起きそうです。楽しみに見守っていきたいと思います。



そして作ることが好きな子が多いみずいろ組の子どもたち、
電車や路線図、船など たくさんの作品が毎日生まれています。
DSCN3806
DSCN3802


考えながらいろいろな素材を使って表現する子どもたちの顔はとても生き生きしていますよ♪





ohisama_kids at 14:44|Permalink

2019年03月08日

みずいろぐみ


昨日は、お弁当をクラスみんなで食べるのが
最後の日でした
「最後はどうやって食べようか?」
と聞いてみると…
「レストランみたいにしたいな。」
「あ〜お泊まり保育の時みたいにね!」
「いいね!!」
(お泊まり保育したい!なんて話がそれましたが(笑))


子どもたちのアイディアから
レストラン形式で食べることに
なりました


中央に少し飾りを置いて
IMG_4235

IMG_4236



机には布をかけ、テーブルクロス風に
IMG_4238

IMG_4240

IMG_4244

IMG_4245



その後は毎日お弁当を作ってくれた
お家の方に感謝の思いを込めて
お弁当箱を洗いました


IMG_4247

IMG_4248

IMG_4251

IMG_4252



「ピカピカにするのって大変〜!」
「お母さん毎日やってくれていたんだね。」

お家の方を思い浮かべながら
洗い物をする子どもたちでした


三年間毎日お弁当作り
ご苦労様でした
お家の方のあたたかい
愛情の詰まったお弁当は
きっと子どもたちの心に残る事と思います




ohisama_kids at 14:14|Permalink

2019年02月26日

みずいろぐみ

年長の子どもたち、少しずつ卒園に近づいてきていますね
そこで今日は子どもたちに幼稚園のおやつで何が一番好きか、
卒園までに食べたいおやつは何か
小グループで話し合ってもらいました
DSCN6672DSCN6662

DSCN6664DSCN6665

「きなこあめは普段食べてるからバナナケーキにする?」
「でもゼリーもおいしかったよね」
「こんぺいとうも食べたいな」
DSCN6668DSCN6669

多数決で決めたり、そのおやつがいい理由を
伝え合ったりしながら話し合いを行う姿がありました

子どもたちと決めたおやつを卒園の前に
一緒に食べたいと思います♪

お弁当の時間にはきいろ組の年中さんが遊びに来てくれました
DSCN6675DSCN6678

DSCN6679DSCN6680


お弁当を一緒に食べた後も年中さんと一緒に
みずいろ組で遊ぶ姿も見られました
DSCN6683DSCN6684

「これはサイロバ!こんな風にやるんだよ」
「ぬりえやさんもやっていく?」
優しく声を掛けてくれましたよ

明日は年長さん最後のパン作りです
よろしくお願いします


ohisama_kids at 16:50|Permalink

2019年02月15日

みずいろ組

先日、年長の子どもたちは消防士さんと煙の訓練を経験しました
子どもたちの中でその時の経験が印象深かったようで
遊びの中で消防士ごっこを楽しんでいました

「消防士さんが着ていた服を作りたい!」
あるお友だちが消防士の服を作り始めました
お友達と協力して腕の長さを測ったり、
アルミホイルをつけていったり、
時間をかけ完成することが出来ました
DSCN6475DSCN6476


「消防車に乗ってくるのがいいと思う」
「じゃあダンボールでつくろうか」
DSCN6479DSCN6484

「ちょっとここ持っててくれる?」
「いいよ!」
声を掛け合いながら消防車を作っていきました

出来上がったものに本を見て色を確認しながらみんなで
絵の具をぬっていきました
DSCN6488DSCN6489
DSCN6496DSCN6495


「窓も作らないと」と段ボールカッターで丁寧に窓部分をくりぬき
透明のフィルムをつけていきました
その他にもナンバープレートをつけたり
消防車のマークをつくったりとよく見て
皆で完成させることが出来ました
DSCN6498DSCN6501


その後の遊びでは消防車に乗って
消防隊員が火事現場に行き、倒れてしまった人を助けるという遊びを
繰り返し楽しんでいました
DSCN6516DSCN6511


共通して経験したことを遊びに繋げていく様子が見られました







ohisama_kids at 15:44|Permalink