きいろぐみ

2021年05月27日

わぁーい!パンだ!

年少中さんのパンの日でした。「今日ももときいろのパンの日だよね」「お兄ちゃんがおいしいっていってた〜」と登園してきた子ども達は話をしていました。

先生の「エプロンに着替えようか」の声に着替え始める子ども達。自分で着替えようとする姿や、「先生、手伝って」と伝えてきたり、「できた!」と椅子に座って待っている子も。

P1020172P1020173
P1020174P1020175
P1020176P1020177
P1020178P1020179
P1020180P1020181
P1020182P1020183
P1020184P1020185



手の消毒をして、自分のパンを作ります。(どんなパンを作ったのか、聞いてみてくださいね♪)
P1020188P1020189
P1020191P1020192
P1020193P1020194
P1020195P1020196
P1020197P1020198
P1020199P1020200
P1020204P1020205
P1020206P1020207
P1020208P1020209
P1020210P1020211

「できたよ〜」パンが部屋に運ばれます。スープも出来ました。
P1020215P1020218
P1020220P1020221


先生達がスープを入れて・・・みんなの所へ配膳します。
P1020223P1020224

もちろんパンも!
P1020225


食事のお祈りをして「いただきます!」
P1020254P1020253
P1020251P1020250
P1020249P1020248
P1020247P1020246
P1020245P1020243
P1020242P1020241
P1020240P1020239
P1020238P1020237
P1020236P1020235
P1020234P1020233


「おいしいね」「おかわりほしい〜」「スープもおいしいよ」とお話もはずんだようです。今日の酵母はみかんとリンゴでした。「もっと食べたかった!」と嬉しい声もありました。明日はあか組さんのパンの日です。楽しみにしていてね。

追記:明日は尿検査の提出日となっています。お忘れのないようにご用意ください。




ohisama_kids at 14:14|Permalink

2021年05月21日

ムシムシ、ジメジメ!

もう金曜日。今週も終わろうとしています。まるで梅雨に入ったかのようなムシムシ、ジメジメ。子どもたちは何をして遊んでるのかな?
制作!
P1010738P1010739
P1010741


ドライブに出発!(コルクの積み木の丸をハンドルに)
P1010744P1010745


指輪屋さんがやってきた。(モールで出来ています。年長さんが来てくれました)
P1010747P1010748


忍者のダンス⁈ポーズが決まってる!!
P1010755P1010754


先生に甘えんぼ♪
P1010758


粘土で作ったよ!
P1010796P1010801


そして今日はきいろ組の親子交流会でした。ホールでお母さんの姿を見つけた子どもたちの嬉しそうな顔。かけだしていく姿がかわいかったなぁ。
P1010802P1010804
P1010805P1010806
P1010807



お母さんと一緒に手遊びをしたり、歌を歌ったり。
P1010808P1010809
P1010810P1010811
P1010812P1010813
P1010815P1010816


おやつタイム♪今日のおやつはクッキーでした。
P1010819P1010823


「いただきます」お母さんと食べるとおいしいね。なんでかなぁ?
P1010824P1010825
P1010826P1010828
P1010829P1010830
P1010831P1010832
P1010833P1010834
P1010835P1010836


親子交流会、いかがでしたか?コロナ禍の中ではありましたが、どの学年も無事に行うことが出来、職員一同嬉しく思います。マスク着用やおしぼりのご持参等ご協力いただきありがとうございました。クラス委員の方々、一年間どうぞよろしくお願い致します。

月曜日、晴れるといいな♪楽しい週末をお過ごしください。



ohisama_kids at 14:48|Permalink

2021年05月14日

ひとつの発見から広がっていく遊び

園だよりでお伝えした、きいろぐみの
「色」「光」「影」の遊びを
写真と一緒にご紹介しますね♪



ある日、制作コーナーで黙々と何かをつくっている年中の女の子達。
よく見るとプラスチック容器のふたの部分にビニルテープをつけていました。

DSCF0292DSCF0293


「出来た!ねえ光に当ててみてもいい?」
「いいよ!」

早速外へ出て光に当てる子どもたち。

「ほら!見てきれいだよ!」

DSCF0295


光に当たったビニルテープが透けてとても綺麗に見えました。
そんな発見を嬉しそうに話す2人。

次の日もまた楽しめるように、そしてまた違った発見や
楽しみ方が出来るように、同じ材料の他にいくつか材料を増やしておきました。

そして次の日、支度を終えた2人は早速制作コーナーへ。
昨日と同じものをつくった後、

「これなんだろう」

トイレットぺーの芯にラップを巻いたものを見つけて

「先生これ使っていい?」

ラップ部分にペンで色を塗り始めました。

「外行ってみよう!」

昨日のように光に当ててみます。

「わ〜きれい!あれ、見て!靴にうつった!!!」

DSCF0341


ラップをペンで塗った部分に光が当たり、その綺麗な色の影が
子どもたちの靴にうつっていました。

新たな発見に驚く2人。他の場所にもうつるのか、、、、と
様々な場所で試す姿がありました。

そんな姿を見て、他の子もだんだんと興味を持ち始めて
一緒に楽しむ姿が増えていきました。

DSCF0367DSCF0369

DSCF0421DSCF0419
DSCF0426DSCF0429


その日から毎日、色んな材料にラップをつけて色を塗り、
色のついた影をうつしだして遊ぶ、、、
子どもたちはまた新しい発見をします。

「あれ、これ影ができない」

色んな材料で試していく中で、他の子は色の影がうつったのに
自分のはうつらないと話す子がいました。

「なんでだろうね〜」

角度を変えてみたり、自分のつくったものと友だちのつくったものを
見比べていると、、、、、

「穴が開いてないからかな?」

筒状のものじゃないと光が通りづらいという事に気がついたのです。

それからは、みんな筒状のものを手に取りつくる姿がありました。

DSCF0419DSCF0426


こんなふうに、年中の女の子が中心となり
光や色、影に興味を持つ姿がありました。

この面白さや楽しさを、クラスの他の子どもたちにも
体験してほしいという思いから、年少さんでも難しくなく
光、色、影を体験できるものを用意しました。

赤、青、黄の色水が入ったペットボトルを
廊下の白い模造紙の上に置いておくことに、、、。
(光の加減で模造紙に綺麗な影がうつったり、ペットボトルが
重なると色が混ざって見えたり、そんな発見が出来るかも!というねらいがありました)

DSCF0381


さっそく廊下にいた子が

「なにこれうつってる!!!」

DSCF0384


影に気づいてくれました。
すると子どもたちが集まってきてペットボトルを
持ち上げて上から見たり下から見たり、、、
ペットボトルを並べてみたり、、、、

「見て!おれんじになった!」

DSCF0444DSCF0447


赤と黄色のペットボトルが重なり、新たな色が出来たことに気づき楽しむ姿がありました。

この色水を見ていた子から「色水あそびをしたい」という声があがり
レンガで色水遊びをすることに、、、

DSCF0461DSCF0524
DSCF0407


食紅でつくった色水だったので色の変化が分かりやすく
色が混ざるごとに「うわ〜!!」と歓声があがっていました♪

年少さんは色の変化はもちろん。自分のコップに沢山色水を入れて溢れる様子や、コップを重ねた時に水が勢いよく出る様子を楽しんでいました。

年中さんは「この色とこの色を混ぜたら何色になるのだろう」「混ぜたら○○色になった!」と考えながら楽しむ姿がありました。

DSCF0405


この日から色水も続けて楽しみ、ある時

「先生!透明になった!」

DSCF0455


色同士を混ぜていると透明になったそうです。

「なんでだろう、不思議だね!!」

実はこの前の日、みな先生と年中の男の子でお弁当の後に
色水を混ぜて遊んでいた時にも同じことがおこったのです。
それをみな先生から聞いていたので私も実際に見ることが出来て
すぐみな先生に伝えました!!

それからみな先生が色々と調べてくれましたが、
色水同士を混ぜ合わせていくと透明になるということは
出て来ず、、、、、、

気になる私たちはGW中、それぞれ家で色水実験をしていました、、笑
けれど、透明にはならず、、、

ひとまず、子どもたちと色々試して実験してみよう!
ということになりました。

子どもたちと色水の分量を量りながら色々試していきます。

DSCF0503DSCF0505

DSCF0509


が、上手くいかず、、、、
またみな先生といろいろ考えていると
透明の水が出来たのはどちらも晴れていて日の光が
あったことに気づきました。

光の三原色は重なると白になる。
もしかしたらそれが関係しているのか?
ということで晴れている日にまたやってみることにしました。

DSCF0677DSCF0682


すると、、、
「あれ!透明かも!!!!」
透明に近い色水が出来たのです。

透明とは言い切れませんが、それに近いものが出来ました。

やっぱり光が関係しているのでしょうか、、、
この実験は子どもたち、とても楽しんでいるので定期的にやっています。

透明の水が出来る日はくるのでしょうか、、??

透明の色水について何か知ってる保護者の方がいらっしゃったら
教えていただけると嬉しいです、、、、!


長くなってしまいましたが、こんなふうに一つの発見や興味を持ったことから
こんな遊びに発展、広がっていき今も楽しむ姿があります。


これからも子どもたちの小さな発見、気づきに寄り添い、
一緒に様々なことを試したり、楽しむことを大切にしていきたいと思っています。



ohisama_kids at 14:00|Permalink

2021年03月16日

年長さんのクラスへ探検に…

暖かい日が続き、春の訪れを感じられるようになりました。

近頃、次はさくらバッチになるんだとはりきっている年中さんやちょっぴりどきどきしている子も…
先日年長さんのクラスに探検しに行きました。

「年長さんのお部屋ってどんなかな?きいろぐみと違うのかな?」
「年長さん何やって遊んでるんだろう」
「違うところを見つけてこようか、探検しに行こうよ」
と興味津々で2階のおへやへ…

廊下の机にはたくさんのこま、そして制作意欲が湧きそうなたくさんの箱が整理された棚…
お部屋に入るときいろ組にはない魅力的なものがいっぱい。

きいろ組「これなんだろうー」
年長さん「こま回しの表だよ」
きいろ組「これは?」
年長さん「温度計だよ」
と色々教えてくれました。


DSCF4563

「図鑑がいっぱいだー。」
「きいろ組にはない絵本もいっぱいあるね」


DSCF4566


きいろ組にもある毛糸で年長さんになると織り機ができるのかとじっくり見ている子も。

DSCF4562


「水にぬれても大丈夫なようにしてあるんだ」と牛乳パックで作った船やいかりのロープを見せてくれたり。
ビー玉転がしを見つけた子には「やってみる?」と誘ってくれる年長さん。

年長のへやはきいろ組とは違うところがいっぱい…
そんなところを子どもが自ら気がついて友だちに伝えあう姿がたくさん見られました。
年長さんは優しく部屋へ迎え入れてくれたり、
なにかな?と言っているきいろ組さんに丁寧に見せて教えてくれる様子は、まさに優しくて頼れる年長さんという姿でした。
年長になったら…と期待を膨らませてきいろ組に戻ってきた子どもたちです。
帰りの会では、今度は年中さんが年少さんに様子を教えてあげる姿もありましたよ。
来年が楽しみですね。

あと少しでひとつ大きくなるきいろ組の子どもたち。
残りの数日もたくさん楽しんでいきたいと思います。



ohisama_kids at 15:00|Permalink

2021年01月27日

パン作り

今日はきいろ組のパン作りの日でした
きいろ組では
今まで粘土や、小麦粉粘土、スライムなどで遊んできたので
指先を使って形を作るのは慣れたもの!
今日のパン生地は、発酵がちょうどよくて
とても扱いやすかったです
それぞれが思い思いの形を作っていましたよ
IMG_0740IMG_0742

IMG_0743IMG_0745

IMG_0746IMG_0747


焼きあがるまでは、部屋の中で遊びました
IMG_0752IMG_0757
牛乳パックの積み木で家の囲いを作って
おうちごっこをする子

IMG_0753IMG_0762
テープやハサミを使って、工作をする子
真剣な顔をして作っていました

IMG_0755IMG_0760
机の上に布をかけて
砂袋で落ちないように押さえていました
ここは何になったのかな〜?
机の下にもぐっておしゃべりして楽しそうでした

DSCF4189DSCF4191

DSCF4193

焼きあがったパンは
とてもふっくら〜
おいしくて、たくさんおかわりしていました



ohisama_kids at 17:23|Permalink

2020年11月12日

あかぐみ・きいろぐみよこわり


今日はひさしぶりにあかぐみさんときいろぐみさんが
自由遊び〜お弁当までをよこわりで過ごしました

~年少〜
あかぐみの年少さんはリュックを持ってきいろぐみへ・・・
少しドキドキしている様子の子もいましたが、
「どんなおもちゃがあるかな〜」と楽しみにしながら向かいます♪
IMG_1877


お部屋に行くと、きいろぐみの年少さんが出迎えてくれて一緒に朝の会をしました
IMG_1879IMG_1878

IMG_1899


そのあとは待ちに待った自由遊びの時間!
ふわふわ柔らかい小麦粉粘土・おままごと・制作など
まだ自分のクラスの友だちと遊ぶ姿も多いですが、好きな遊びを見つけて楽しむことができました
IMG_1881IMG_1891

IMG_1882IMG_1883

お弁当を食べる頃には少しずつ違うクラスの友だちとお話してみる姿もありましたよ♪


〜年中〜
年中さんはあかぐみで過ごしました
年中さんも最初は少し緊張している様子もありましたが、
一緒に朝の会やわらべうたをしているうちに
次第に緊張もほぐれ、楽しそうな笑顔が見られました

自由遊びではおうちごっこをしたり、スライムで遊んだり…
IMG_3076IMG_3073


他のクラスの子が作っているものを見て自分も作りたいと作り始める子もいました

IMG_3075






園庭では「一緒に遊ぼう」と誘って遊ぶ姿も見られました
クラスごとに自然とチームになり、
ドンじゃんけんをしている子もいましたよ!

IMG_3069







お弁当も他のクラスの子と一緒に食べることを楽しみました♪
IMG_3071IMG_3070


これからも他クラスとの交流する機会を持っていこうと思います

ohisama_kids at 15:22|Permalink

2020年10月22日

パン作り〜ももぐみ・きいろぐみ〜

今日は楽しみにしていたパン作りの日でした!
年中さんは久しぶりの、年少さんは初めてのパン作りでした

朝から
「今日パンでしょ?」「パン楽しみ〜」
などパン作りを楽しみに登園してきた子がたくさんいました

パン生地を自分の好きな形に作っていきます
細長い形だったり、ハートだったり、かたつむりだったり・・・
様々な形のパンが出来ました

パンが焼きあがるまでは外で遊んで待ちました
外から部屋に帰ってくると
「なんかいいにおいがする〜」
とパンとスープのにおいに気づく子どもたち

自分で作ったパンを食べると
「おいしい!」「ほっぺが落っこちちゃう〜」
などお友だちや先生と一緒に食べるパンとスープがおいしい!うれしい!という様子でした
パンもスープもたくさんおかわりしました〜
ももぐみも食べるのに夢中で写真を撮り忘れてしまいましたが、嬉しそうな顔がたくさんでした!



IMG_3016IMG_3017
IMG_3018IMG_3019
IMG_3020IMG_3021
IMG_3022








食べ終わった後の午後のあそび中も
「パンおいしかったね〜」
と言っている子どもの姿もあり今までとは違うやり方や状況ではありますが、パン作りが経験出来てよかったなと感じました
また次のパン作りも楽しみだね〜!!




ohisama_kids at 15:53|Permalink

2020年09月23日

うずまきかいがら どうしてできた?

幼稚園では ライゲンというのをクラスでやっています
ライゲンとは、ドイツ語で「輪になって踊る」という意味・・・
子どもたちは、季節や物語の歌や詩に合わせて
歩いたり、跳んだり、拡がったり、集まっ たりという動きを
空間の中で楽しみます


IMG_4189IMG_4191

IMG_4192




うずまきかいがら どうしてできた
なみが ぐるぐる うずまいてできた

ももいろかいがら どうしてできた
なみが きんきら ゆうやけでできた

まんまるかいがら どうしてできた
なみが まんまるい あわたててできた ♪



先生の歌に合わせて 子どもたちも模倣して動いています
IMG_4195IMG_4196

IMG_4201IMG_4202

たのしそう〜♩
IMG_4193



ohisama_kids at 16:29|Permalink

2020年07月26日

きいろぐみ

先日、きいろ組では自由あそびの時間に初めて水彩を行いました。

お部屋で行った水彩では、水で湿らせた画用紙に薄く溶いた絵の具で描いていきます。
少し部屋の明かりを落とし、静かな空間で行っています。
今回は去年も経験している年中さんを中心に行い、年少さんは水彩の様子や雰囲気を体験しました。


最初は慎重に筆を下ろしていく子どもたち。
筆先が紙に触れるとふわぁーっと絵の具が広がっていく様子に
「うわぁー」と見入っていました。
RIMG2126


少しずつ慣れていくと、大胆に筆を動かして思いっきり画用紙いっぱいに描いている子もいました。
「これは○○なんだ」と自分の世界を画用紙の中で表現している姿もありましたよ。

IMG_2819IMG_2820


そして準備や片付けも子どもたち自身で行います。
丁寧に道具を準備することで、心が落ち着いて描くことに気持ちが向いたり、
水の色の変化を楽しみながら筆や絵の具皿を洗ったり…
準備や片付けの中でも様々なことを感じています。
年中さんは手順を確認しながら自分で進める姿もあり、成長を感じました。

RIMG2138RIMG2139



これからも色の世界を体験したり、描くことの楽しさが感じられるようにしていきたいと思います♪


ohisama_kids at 10:27|Permalink

2020年07月01日

きいろぐみ

いつも元気いっぱいのきいろぐみのこどもたち。
今日は幼稚園での様子をご紹介します♪


*年少さん
最初はどきどきだった年少さんも少しずつクラスに慣れてきました。
お家の方と離れるときはちょっぴり寂しいけれど、いろいろなあそびをよく見て、
やってみて、好きなあそびを見つけています。
IMG_2591IMG_2594

IMG_2593IMG_2684



きいろぐみにも慣れてきて、今度はみんなで園庭にあそびに行きました。
ペットボトルでつくった虫かごを持って、園庭探検に出発!
「どんな虫がいるかな?」
夢中になって虫を探す姿がありました。
IMG_2633IMG_2636

「ダンゴムシだ!黄色いのもいるんだね」
たくさんのダンゴムシを見つけて、いろいろな発見がありました。


ヤマモモがたくさん落ちている日には、スープ作りを楽しみました。
みんなが同じところで、同じものを作って楽しむ年少さんらしい姿が見られました♪
IMG_2686IMG_2690



感覚あそびが好きな子も多いので、フィンガーペインティングをやってみました。
最初は指にちょんちょんとつけてみるところから、次第にダイナミックに、、
「たくさん雨が降ってきた、雷もきたよ」
想像を膨らませて描く子、絵の具の感触を楽しむ子、色の混ざりあいを楽しむ子、
友だちの姿を見る子、、
IMG_2691IMG_2693

IMG_2694IMG_2697

またやりたいと思います♪


*年中さん
虫や生き物に興味がある子が多く、きいろぐみには虫のおうちができています。
ダンゴムシ、ミミズ、カタツムリ、、幼稚園中の虫を見つけています。
IMG_2581IMG_2582



ある日、登園すると幼稚園のカメがきいろぐみにやってきました。
「カメさんお腹すいているかな?ごはんあげてみよう」
IMG_2657IMG_2658

みんなでエサを分けてあげてみると
「食べないね、お腹いっぱいなのかな?」
IMG_2653IMG_2655

クラスみんなで話しながらじっくり観察する姿がありました。


お部屋では子どもたちと染め紙をしました。
去年の経験から自分から楽しんでやる様子がありました。
「むらさきになった!」「にじいろにしたいなあ」
色の変化を楽しみながら、真剣に取り組む姿に成長を感じました。
IMG_2638IMG_2639

IMG_2641IMG_2642

元のクラスの友だちだけでなく、きいろぐみの友だちとも同じあそびを楽しんだり、会話をする姿も見られてきています。

不安定な天候が続きますが、子どもたちが楽しいあそびに出会えるよう
工夫していきますね!

ohisama_kids at 15:26|Permalink