ひ・と・こ・と

2017年02月28日

もう、おねえさんだから!

今日は年中さんが、年長さんの部屋にお弁当を食べに行ったので
年少さんだけで遊びました
ソフトブロックと積み木、カプラを合わせておうちを作ったり
高く積み上げて橋を作った子もいました
♪わ〜たれわたれならんでわたれ♪
と歌い出すと、橋を上手にくぐったり
ぶつかって壊れてしまうと
「わ〜作り直そう!」と、すぐに積み上げていましたよ
DSCN4132 - コピー
そのうち、掃除が始まったり
絵本を友だちに読んであげたり・・・
DSCN4140

ソフトブロックとカプラを組み合わせてビー玉転がしを作っていた子たち
DSCN4137 - コピー
DSCN4134 - コピー
DSCN4135 - コピー
とても上手にできていたので、そのままにして
お弁当を食べることにしました

好きな場所でそれぞれ支度をはじめます
DSCN4138DSCN4139

いろいろな会話が弾みました〜
「もう、お姉さんになったよね〜みんながちゅうりっぷさんになったら新しいひよこさんが来るけど、優しくしてくれる?」
「うん!いいよ」
「もう、私たちおねえさんだから!」

お姉さんになったね〜と、感心していると
話題は次々と進化していきます

「一緒に買いに行く?」
「うん、行こう〜バーズにね!」
「あのさ、何色にする?」

「???何の話?」
「あのね、ランドセルの話!私はあか!〇〇ちゃんはピンクだって」

もう、ランドセルを買いに行く相談をしていて笑ってしまいました〜
<おねえさん>というキーワードで
気持ちはもう年長になって
その先の小学校=ランドセルの色になるのですね
みんな、何色にするかしっかり決めていましたよ〜



ohisama_kids at 15:29|Permalink

2017年02月03日

お腹の中のおに退治

節分の絵本を読んで「みんなのお腹の中にも鬼がいるんだよ〜」
と話をすると
「え〜!?おになんかいないよ〜」とドキドキしていたきいろぐみの子どもたち
「先生のお腹の中にはね、食いしん坊のおにがいるのよ。たくさん食べたがってこまっちゃう」

みんなのお腹の中にはどんなおにがいるのかな?
めんどくさがりの鬼・・・
泣き虫の鬼・・・
いじわるの鬼・・・・
くいしんぼうの鬼・・・・
みんなのお腹の中の鬼を書いて、その鬼を豆まいてやっつけよう〜
と、話をしてみると
「うん!いいよ〜」
それぞれのお腹の中にいる鬼の顔を描いてくれました
それを大きな紙に貼って壁に飾っておきました
DSCN1292


「この鬼、どうやってやっつける?」
「豆をぶつけてやっつける!」
「じゃ〜豆を作ろうよ!!」
紙粘土を小さく丸めて豆を作りました

そして、節分当日
『この豆にはね、おにがいなくなる薬を混ぜて作ってあるから、この豆をぶつけるだけでみんなのお腹の中の鬼はいなくなるからね』
DSCN1325

それぞれのお腹の中の鬼の名前を言いながらまきました
「めんどくさがりの鬼は〜外!」
「くいしんぼうのおには〜そと!!」
「泣き虫のおには〜そと!!」
DSCN1326DSCN1328


もう、鬼はいなくなったね!
よかったね〜
安心していた子どもたちでした
 

ohisama_kids at 18:00|Permalink

2016年11月08日

明日は・・・・

明日は子どもたちも楽しみにしている秋まつりですね

今日は午前中からバザー委員さんたち中心に準備をしてくれていましたね
ひなたぼっこの部屋では、預かりの先生とお手伝いのお母さまたちで、献品していただいた野菜を切っていました
おひさまの部屋ではバザー委員さんが、発注していた焼き菓子をお店まで取りに行き、値札やポップ作り
午後からは、先生たちも加わってそれぞれのコーナーの準備が始まり
みんな、どのようにしたら子どもたちが楽しんでくれるか、いろいろ考え相談しながらセッティングしていましたよ

準備に夢中になって写真を撮るのをすっかり忘れていました。ごめんなさい(汗)

明日はたくさん写真も撮ってこのブログで報告したいと思います!

明日はちょっと寒くなるようです
みなさん、暖かくしておいでくださいね
チップ入りの巾着をお忘れなく!!

先生たちは、ちょっとした仮装をしています
子どもたち・・・・驚かないでね〜
声をかけてもらえると先生たちはうれしいです
仮装をしている先生たちを集めると、ある物語が始まりますよ
当ててくださいね
答えは、明日のブログで発表しますので、お楽しみに〜〜

ohisama_kids at 18:00|Permalink

2016年07月13日

明日は夏まつり

明日はいよいよ夏まつりですね

先生たちみんなで、子どもたちが楽しんでくれるように・・・と
願いながら準備をしています

明日は親子で楽しい時間を過ごしてくださいね
先生たちも楽しみに待っています

IMG_0709

IMG_0708

IMG_0707

IMG_0705

IMG_0703


ohisama_kids at 15:10|Permalink

2010年10月05日

この笑顔

IMGP5842

私たちの顔にも自然と笑みがうかびます

ohisama_kids at 17:10|Permalink

2010年05月18日

Happy birthday!

IMGP3891
今日は智子先生の誕生日
幼稚園の近くのお菓子屋さんが
特製バースデーケーキを作って届けてくれました

以前からずっと親しくしていたこのお店
実は今日で閉店です
特別な思い出の一日になりました

ohisama_kids at 18:17|Permalink

2009年02月24日

子どものつぶやき

先週、パン作りがありました

パン作りの前の日に子どもたちは
野菜を切るお手伝いをしています

その時、年中さんのクラスで
こんなつぶやきがありました

玉ねぎの皮をむいていた子どもたちが
「むいてもむいても皮だね…」
「そっか!玉ねぎは寒がりなんだね!」
「うん、うん、寒がり寒がり〜」

また、切った野菜をボウルに入れようとしたけれど
まな板にくっついて離れないセロリを見ると
「この子、甘えん坊なんだね」
「ほんと、全然離れないね」
とニコニコしていました


子どもの会話って楽しいですね
こんな思いをもちながらの野菜切り…

きっとスープの味はおいしかったことでしょう


★今日は写真はお休みです。ごめんなさい

ohisama_kids at 15:15|Permalink

2008年12月03日

アドベントリース

e0e56392.JPG今年は
こんな形の
リースを
作ってみました



ハンガリーのヴァルドルフ幼稚園では
ホールの中央に大きなリースがつり下げられ
ローソクを灯しながらアドベントの週は
毎朝子どもたちと親、先生たちで
クリスマスキャロルを歌っていました

歌の伴奏に笛が使われており
何とも言えぬあたたかい雰囲気を覚えています

ohisama_kids at 16:15|Permalink

2008年07月15日

いっぱいできるよ!

もう入園してから3ヶ月が経つんですね

何もかもが初めてだらけの年少さん

リュックを背負うのも上履きをはくのも
お母さんと離れることも・・・

子どもたちの「初めてできたよ!!」の瞬間に
たくさん出会うことができほんとうに嬉しい毎日でした


―あかぐみのクラス便りより―



IMGP3501



4月の登園風景より

ohisama_kids at 13:41|Permalink

2008年07月01日

かいこの**

a9b7816e.JPG保護者の方から
「かいこの**で
 布を染められるって
 知っていますか?」
と言われ
聞いてみると
「虫のうんこ染め」
と言われているとのこと
早速**集めが始まりました

毎日桑の葉をあげるたびに
だんだん大きくなっていく**
たくさん たくさん 集まりました

かいこが繭を作り始めたのを見計らって
**を袋に入れ煮出していくと真っ茶色に
そこに染める布を入れ
20分位たつと茶色系に染まり
みょうばんの媒染液にひたすと
黄色系の茶色に……

ちょっとびっくりでした
私にとって初めての体験でもありました

★**にあてはまるひらがなは?
 …答え合わせをしたい方は幼稚園受付までどうぞ。
  何かいいことがあるかも!?

ohisama_kids at 15:02|Permalink