前期を振り返って〜前編〜最近の幼稚園は…

2021年08月16日

前期を振り返って〜後編〜


〜6月〜
仲良しの友だちが増えて一緒に遊ぶことが増えた分、友だちに思いがなかなか伝わらない経験をし始めた子が多かったのではないでしょうか?
「相手にも気持ちがある、それは自分とは違うのかもしれない」
そのことに気づいたとき、大人からみるとなんとかしてあげなくちゃ!と思い口出ししてしまいがちですが…
その子が自分で気づけたとき、子どもたちの心はまた一つ大きくなるのです。
DSCF0484DSCF0524

DSCF0895DSCF0913

DSCF1032DSCF3054

DSCF3083IMG_1401

IMG_5874IMG_5877

IMG_6059IMG_6064

P1020585P1020732

P1020757R0007277

R0007438RIMG0429

水・光・植物…
自然と触れあいながら思い切り遊び、たくさんの発見があったようです♪

〜7月〜
たくさん雨が降って、ようやく梅雨明け!
外あそびでは泥だらけになりながら満面の笑みを浮かべたり、裸足で木登りをしたりとその子らしさが見えるようになってきました。
子どもたちにとって、幼稚園が安心できる場になったからかな?と嬉しく思います。
七夕では子どもたちが作った飾りをお焚き上げをしたりと、季節を感じる行事も行うことができました。
DSCF0746DSCF0768

DSCF0788DSCF1116

DSCF1127DSCF1132

IMG_6515IMG_6545

P1030267P1030269

R0008211

保育参加では保護者の方にも保育に参加していただき、より幼稚園を身近に感じていただけたのではないでしょうか?
子どもたちは幼稚園という初めての社会の中で、日々たくさんの経験をしています。
中期も子どもたちの心に寄り添いながら、子どもたちの心が動く…そんな保育をしていきたいと思っています。

いつもご理解・ご協力ありがとうございます。
中期もどうぞ、よろしくお願いいたします。


ohisama_kids at 14:00│園生活のひとこま | つぶやき
前期を振り返って〜前編〜最近の幼稚園は…