さくらバッチさんへプレゼント年長さんにあこがれて…

2021年03月16日

年長さんのクラスへ探検に…

暖かい日が続き、春の訪れを感じられるようになりました。

近頃、次はさくらバッチになるんだとはりきっている年中さんやちょっぴりどきどきしている子も…
先日年長さんのクラスに探検しに行きました。

「年長さんのお部屋ってどんなかな?きいろぐみと違うのかな?」
「年長さん何やって遊んでるんだろう」
「違うところを見つけてこようか、探検しに行こうよ」
と興味津々で2階のおへやへ…

廊下の机にはたくさんのこま、そして制作意欲が湧きそうなたくさんの箱が整理された棚…
お部屋に入るときいろ組にはない魅力的なものがいっぱい。

きいろ組「これなんだろうー」
年長さん「こま回しの表だよ」
きいろ組「これは?」
年長さん「温度計だよ」
と色々教えてくれました。


DSCF4563

「図鑑がいっぱいだー。」
「きいろ組にはない絵本もいっぱいあるね」


DSCF4566


きいろ組にもある毛糸で年長さんになると織り機ができるのかとじっくり見ている子も。

DSCF4562


「水にぬれても大丈夫なようにしてあるんだ」と牛乳パックで作った船やいかりのロープを見せてくれたり。
ビー玉転がしを見つけた子には「やってみる?」と誘ってくれる年長さん。

年長のへやはきいろ組とは違うところがいっぱい…
そんなところを子どもが自ら気がついて友だちに伝えあう姿がたくさん見られました。
年長さんは優しく部屋へ迎え入れてくれたり、
なにかな?と言っているきいろ組さんに丁寧に見せて教えてくれる様子は、まさに優しくて頼れる年長さんという姿でした。
年長になったら…と期待を膨らませてきいろ組に戻ってきた子どもたちです。
帰りの会では、今度は年中さんが年少さんに様子を教えてあげる姿もありましたよ。
来年が楽しみですね。

あと少しでひとつ大きくなるきいろ組の子どもたち。
残りの数日もたくさん楽しんでいきたいと思います。



ohisama_kids at 15:00│きいろぐみ 
さくらバッチさんへプレゼント年長さんにあこがれて…