夏休みが終わりましたね久しぶりの幼稚園

2020年08月28日

お店屋さんごっこ

前期にも、指輪とアイスを作っていたむらさき組の子どもたち・・・・
品物は作るけど、なかなかお客さんを呼ぶところまで発展しませんでした

夏休みが明けて、また、品物を作り始める姿があり
前期とは違う姿がみられました

Aちゃん「やっぱりお店屋さんごっこやりたい・・・」
保育者「どうしたらやれるかな?」
Aちゃん「Bちゃんたちに、品物作るの手伝ってもらう」

Aちゃん「Bちゃん、Cちゃん、ジュース屋さんの品物作ってくれない?」
Bちゃん・Cちゃん「うん!いいよ〜」

なかなか言い出せなかった前期ですが・・・・勇気をもって自分の気持ちを伝える事ができました
とても、大切な経験です
そうして、指輪、アイス、ジュースなどの品物を毎日作り始めました〜
IMG_3712IMG_3713
IMG_3711

IMG_3709IMG_3708

メニューを書いたり、看板を作ったり・・・・
IMG_3710

ほとんど子どもたちだけで考えて作ったり、準備をしたりしていました

保育者は、必要なものを用意したり、道具の使い方を教えたり
ちょっとしたヒントを与えるだけです・・・・
それは
友だちと試行錯誤しながら作り上げて欲しいから・・・・
じっと見守ります



準備をしているのを見ていた、他の友だちが
「ぼくもお店作りたい」と、それぞれの好きな物を作り始めましたよ
IMG_3707
ビー玉めいろ屋さん

IMG_3714
鬼滅の刃の道具屋さん(準備はしていましたが、お店の人が他の遊びに行って開店はしませんでした・・・・)


そして、Dちゃんは「お客さんが並ぶ線を引いた方がいいよ!」と教えてくれて
ビニールテープで線を作ってくれました。
IMG_3723

その線は、間隔をあけて横にひかれてありました
ソーシャルディスタンスを保てるように・・・・・
(おうちの人とお買い物に行って、見ているのでしょうね〜)


準備ができて、下の階に行って年少中の子どもたちを呼びに行き
ついに、お客さんを呼んでのお店屋さんごっこが始まりました〜

IMG_3725

でもね・・・・
でもね・・・・
いざ、お客さんが目の前に来ると
声が小さくなったり、うまく話せなくなってしまったようでした

IMG_3722
お客さんたちは、「こんなもの買ったのよ〜」と嬉しそうに話していましたが
お店の人たちは、ドキドキしたようです

でも、第一回目のお店屋さんが何とか開店でき、とてもいい経験になったことでしょう
これからも、また、試行錯誤しながら遊びを広げられたら
いいな〜と思います


ohisama_kids at 15:30│園生活のひとこま | むらさきぐみ
夏休みが終わりましたね久しぶりの幼稚園