年長〜お散歩〜ももぐみ

2020年07月15日

あかぐみ



二学年での登園が始まって一週間と少しがたちました。
子ども達も少しずつ、年少さんと年中さんが同じ空間で過ごすことに慣れて来たように思います。


雨続きのこともあり、あかぐみでは最近ごっこ遊びが盛り上がっています!


まずは、ピザ屋さんです。


R0002198R0002199



年中さんだけで過ごす午後の時間に、先週ハサミの一回切りをした小さな画用紙を使ってピザづくりをしました。
段ボールの生地に緩衝材のチーズや画用紙のトッピングをします。

「チーズ山盛りピザ!」「真ん中だけチーズピザ!」と各々こだわりのピザを作ります。
七夕の制作を経て、でんぷんのりをずいぶんと巧みに使えるようになりました。
R0002200



翌日はみんなで作ったピザを石窯(おもちゃの棚)で焼いたり、食べたり…
年中さんが楽しんでいるのを見て、年少さんの子どもたちも寄ってきます。

R0002213


お部屋の片隅で、盛り上がる子どもたちの様子を別の遊びをしながら見ている子もいました。
気になって近くで見ていたけれど、近づいていくのはどきどきする…
そんな気持ちだったようですが、遊びが落ち着いた後 年少さん同士でピクニックごっこをしている最中に近づいていって 年中さんの真似をして楽しんでいました。

「楽しそうだな」と思ったその気持ちを行動に移すことは簡単そうに見えて、子どもたちにとってはとても勇気がいる事なのだと思います。
それぞれのペースで楽しんでいる姿を大切に見守っていきたいです。


リンゴの緩衝材を使ってアイス屋さんも楽しみました!

R0002204R0002203

R0002211R0002223





少しずつやりとりが生まれていく毎日です。




ohisama_kids at 15:01
年長〜お散歩〜ももぐみ