あかももパン作りももぐみ〜鬼ごっこと豆まき練習〜

2020年01月27日

あかぐみ

今日は寒い日になりましたね。
お部屋でじっくり制作あそびをする子も多くいました。

最近のあかぐみのあそびをお伝えします。
年中さんは園だよりにも書いたおすしやさんを継続して楽しむ様子があります。
自分たちでつくったおすしを取っておいて、お店の準備をすると出してきて繰り返し楽しんでいます。最初はついたてをカウンターのようにしてお店をつくっていたのですが、テーブル席ができたり、中に店員さんが入れるように机を丸く並べたり、、日々進化しています!あそびが継続するのは、この時期になったからこその姿ですね。
IMG_1508IMG_1523

IMG_1608


また、今まではなかったお味噌汁やジュース、ラーメンが登場したり、しょうゆやわさびをつくるなど細かいものをつくりながら、友だちと共通のイメージをもってあそぶ様子があります。
そしてついに、うさぎぐみさんや他のクラスの子がお客さんで来てくれて、おすしやさんが開店しました。次々注文が入り、「もう間に合わないよ〜」と言いながらもいきいきと嬉しそうにおすしを運ぶ姿がありました。また、「もっとえび作らないと足りないね」「お皿は食べたら返してもらおう」など、実際にやってみることで気づきがあったようです。今日は紙と段ボールでお皿を流せる装置をつくりました。どんなあかぐみずしができるのか今後も楽しみです♪
IMG_1610



年少さんは、手裏剣づくりを楽しんでいます。最初に年中さんが手裏剣をつくっているところを見てから自分でもつくりたいと挑戦しています。手裏剣はなかなか難しいのですが、毎日繰り返し折ることで少しずつ折れるようになってきました。また、わからないところがあると「ここどうやるの?」「やってあげようか」と友だち同士で教え合う姿もでてきました。
IMG_1531

自分の手裏剣を使って的当ても楽しみました。
自分たちで得点を考えたり、”頑張ったメダル”をつくって最後にあげたりして、友だちと同じことをして一緒に楽しむ経験を重ねています。
IMG_1627IMG_1640


後期になり、仲良しの友だちができて好きなあそびを繰り返し楽しんでいる様子があります。あそびの中で思いが合わなかったり、折り合いがつかず以前よりも言い合いが増えてきました。それだけあそび込んでいて、言い合える関係になってきたのですね。これからも育ちあえる関係を大切にしていきたいです。


子どものためのコンサートがありました。コーラス部の保護者の方のとても素敵な歌声を聞くことができました。子どもたちも知っている歌があると一緒に歌ったり、リズムに合わせて体を動かしたりとても楽しそうに参加していました。おおきなかぶの劇では、かぶが抜けた時に「やったー!」とみんなで喜ぶ姿がありました。
素敵な時間をありがとうございました♪
DSCF1519DSCF1515

DSCF1516DSCF1517


今夜は雪が降るでしょうか?
明日も元気に登園してくださいね♪


ohisama_kids at 17:32│あかぐみ | 園生活のひとこま
あかももパン作りももぐみ〜鬼ごっこと豆まき練習〜