クリスマス役決めアドヴェントの庭

2019年12月05日

12月になり…

12月になり、お部屋の中は青い布で覆われています
天使を飾っておくと、誕生日のお話に出てくる天使と同じことに気づいたり
アドヴェントカレンダーを1つずつ開けることを楽しみにしていたり
クリスマスを楽しみに待っている姿があります

クリスマスキャロルを歌うと共に
クリスマスについての絵本や素話を通して
少しでもイエス様の存在を身近に感じて欲しいとも思っています

ろうそくを何日もかけ作り、自分の好きなりんごを選び磨きました
DSCF1398


DSCF1399


アドヴェントの庭で先生たちが火を灯していくのを見て
自分のにも灯したい気持ちが強くなったようです
「壊れやすいから大事に持って帰ってね」と伝えると
どの子も優しく大事そうに持つ姿が可愛らしかったです
お家でもぜひご家族で楽しんでくださいね


こうした静かな時間だけでなく、遊ぶ時は元気いっぱい!
寒くなってきましたが、外で駆けまわったり、ハンモックに揺られたり、
携帯で友達と電話をしたり(笑)

遊びに必要なモノづくりや場所づくりにも色々な工夫が見られるようになりました

椅子やテーブルを使い、お家に見立てたり
布を時には屋根にしたり、シートにしたり
DSCF1379


DSCF1385


中はお化け屋敷になっていることもあります

子どもたちのアイデアがひかり、それを友だちと共に遊ぶことで
より楽しさが広がっていくんだなと感じています

残り少ない中期ですが、子どもたちのつながりが深まり広がっていくことを願っています

ohisama_kids at 15:46│きいろぐみ 
クリスマス役決めアドヴェントの庭