ももぐみ音楽会が始まるよ〜♪

2019年11月12日

成長感謝礼拝

IMG_3143

ホールに全園児が集まって、成長感謝礼拝がおこなわれました
神さまに守られて、みんなはこんなに大きくなったね


4つぶのたねのお話を聞きました

『広い畑がありました
その畑で百姓さんが種まきをしていました
パラパラパラ・・・種はお百姓さんの手から元気よく
畑の土の上に落ちていきました
「みんな、元気でね〜あったかい土の中で
ぐっすり眠って丈夫な芽を出すんだよ」
種たちはそう言って土の中にもぐっていきました
ところがその時、風がぴゅーっと吹いて来て
いくつかの種が吹き飛んでしまいました
お百姓さんは気づかずに、家に帰ってしまいました

飛んでいった種たちは、どこに行ってしまったのでしょう?
1つ目の種は、人がたくさん通る道に落ちました
道には、たくさんの人が歩いていました
種は踏まれないように、あっちにコロコロ、こっちにコロコロ
転がっていました
すると、それを小鳥が見つけて食べてしまいました

2つ目の種は、硬い土の上に落ちました
「石のベッドは広くて気持ちいいな〜」と思いましたが
おひさまが照りだすと、だんだん暑くなってきました
種は、あわてて下の方にもぐりこもうとしましたが
硬い石はびくともしません
とうとう、種は枯れてしまいました

3つ目の種は、トゲトゲの茨の中に落ちました
茨の中は、1日中おひさまの光が届かず、ジメジメしています
それでも、種は頑張って手足を伸ばして根をはり
芽を出しました
一生懸命にトゲトゲの茨のすき間を見つけては
芽を伸ばそうとしましたが
あっちに伸びてもチクリ、こっちに伸びてもチクリ
種は大きくならないうちに枯れてしまいました

4つ目の種は、どこに落ちたでしょう?
やわらかい畑の土の上に落ちました
種は大喜びで土の中にもぐりこみました
おひさまが照ると、ほかほか暖かくなってきました
そのうち、雨も降ってきてお腹もいっぱいになると
種は眠くなってぐっすり眠ってしまいました
何日か経って目が覚めると、頭とおしりがムズムズしてきて
かわいい芽と白い根っこが出てきました
芽はぐんぐん伸びて大きくなって
やがて、つぼみができるとたくさんの実ができました
そしてその実からは、もっとたくさんの種ができました

お父さんやお母さんにぎゅーっとされると
あたたかくって、気持ちいいでしょ
そんなふうにして、みんなのことを大事にしてくれたから
みんなはこんなに大きくなったんだよ
そして、神さまもみんなのことを見ていてくれて
ずーっと守ってくれているよ』

みんな、とても真剣に話を聞いていましたよ
IMG_5258IMG_5259

お祈りの後は
讃美歌『このはなのように』を歌いました
歌詞を載せておきますね

♪1、このはなのように おひさまをあびて
   すくすくそだつ こどもにしてください
 2、このはなのように みんなのこころに
   やさしくかおる こどもにしてください
 3、このはなのように かみさまのあいを
   そっとあらわす こどもにしてください♪


IMG_3144

子どもたちが、これまでたくさんの愛を受け
神さまのお守りの中で育ってきたことに
感謝いたします
これからも、健やかに子どもたちが育っていくことを願っています

子どもたちの成長を祝って
幼稚園からスプーンのプレゼントがありました
このスプーンには、聖書の中のお話の
『2匹の魚と5つのパン』の絵が描かれています
おうちで使ってくださいね






ohisama_kids at 12:22│園生活のひとこま | 行事
ももぐみ音楽会が始まるよ〜♪