きいろぐみ運動会へのみちのり

2019年10月02日

運動会への道のり

リレー
DSCN7960DSCN7959

子どもたちの種目決めでは、最後に出てきた競技でした。
「やりたい!」「やりたくない!」様々な気持ちがあるなかの
最初の練習の日に、ちょうどとなりの公園で
近隣の保育園の子どもたちが、リレーをやっていました。

DSCN8044DSCN8043


その様子に影響されて、「よし!やるぞ」と
始めての練習がはじまりました。
それでも、「見ていたい!」と見ていた子もいました。

DSCN8049


いざ走ってみると、バトンパスもスムーズで、走った後に移動するのも間違わずにできたことに驚きました。
DSCN8050DSCN7950

DSCN7941DSCN7955


その時は、1位みずいろ、2位むらさきでした。
その後、もう一度やりたいと希望がでて、速く走るためには・・・と
お互いのクラスで作戦会議をしました。

DSCN7942DSCN8046


その様子を見ていて「やらない」と言っていた子たちも「1回だけやってみようかな」とやる子がでてきました。
2回目の結果も1位みずいろ。2位むらさき。
結果を聞くと抱き合って喜んだり、悲しんだり・・・
思いは複雑です。

DSCN7971

2回目の練習の後に、むらさき組では、話し合いが行われました。
「リレーどうする?」聡子先生の呼びかけに、「全員でやる!」と答えた子どもたち、ここで全員参加が決定しました。
みずいろ組は、みんながやる気に満ちていました。やらないと答えた子はいませんでした。ところが翌日になると、「やりたくない」と言いにくる子がチラホラと、理由を聞くと「負けちゃうから」との答えがありました。そこでみんなで相談することになりました。

DSCN8079


「ねえ、みずいろ組って、今までやったリレーは、ずっと1位だって知っていた?」知っていた子、知らなかった子がいることが判明しました。リレーは、かけっこと違ってクラス対抗の競技であることへの意識がまだ薄いとこんな勘違いが起きることがあります。改めてリレーのルールの説明を伝えると、「じゃあ走る」ということで落ち着きました。
何度も練習を重ねる中で、お互いのクラスで、「どうしたら、速くはしれるのか?」を考える日々が続きました。「リレーはね最初と最後の人が速く走れると強くなるよ」と伝えると、みずいろ組は「じゃあ、最初と最後の人だけ決めよう!」ということになりました。むらさき組は、「全員の順番を決めよう」ということになりました。
お互いのクラスで、みずいろはスターターとアンカーをやりたい子。むらさきは、アンカーをやりたい子を立候補で決めることになりました。決め方については、隣の公園で走って一番速かった子がそれをやることにしようということで一致しました。

DSCN8080DSCN8081

DSCN8082DSCN8083

DSCN8084DSCN8085


みずいろ組はスターターとアンカーが決まりました。それ以外の順番は並んだ順で好きな子の所で走ろうということに。むらさき組さんは、全員の順番を決めることで、走順が決まりました。決め方もそれぞれのクラスで個性が出ていました。思い通りの結果に慣れなかった子達の中には、涙があふれてしまった子もいましたが、その後のリレーでは気持ちを切り替えて取り組む姿があり、先生たちは、その子どもたちの成長ぶりに・・・涙涙でした。
走順を決めて走った結果は、1位みずいろ組。2位むらさき組。
この結果を踏まえて、むらさき組では、秘密の作戦会議が行われて「明日は練習しよう!」と言う子が出てきました。

IMG_4614IMG_4615

IMG_4616IMG_4617

IMG_4618IMG_4619

IMG_4620IMG_4621


今朝、むらさき組では、隣の公園でヒミツの練習が行われました。みずいろ組は「いつも勝てる・・・」と思いのもと、誰も練習したいという子がいませんでした。
さて今日の結果は、1位むらさき組。2位みずいろ組でした。

IMG_4622IMG_4624


この結果に、むらさき組は大喜び!みずいろ組は・・・
終わった後、みずいろ組では、「みんなが遅いからだ!」とお互いに責め合う姿がありました。そんな時、「違うよ・・・リレーはさ、勝つこともあれば、負ける時もあるんだよ。それはしょうがないんだよ。」そんな声がでました。「そうだね。リレーで大切なのは、勝っても負けても最後まで走ることなんだよ。負けているから走らないんじゃなくて、負けても一生懸命走ることが一番大事なんだよね。それにね。実はむらさきぐみさんは、いつも負けていたから、こっそりヒミツの練習をしていたんだよ。知っていた?」と問いかけると、「知らなかった。そうなんだ」「そうなんだよ。みずいろ組さんは、いつも勝っていたから、練習していなかったよね。だから、練習しようよ。」と話してみたのですが、「えーやりたくない。。。」という声が・・・・

さあ、この続き明日に続きます。。。。




















ohisama_kids at 18:49│年長 
きいろぐみ運動会へのみちのり