あかぐみむらさきぐみ

2019年05月17日

たねまき

5月らしいさわやかなお天気が続いていますね。
年長のお部屋では、近頃おおきい木より「ごがつのかぜ」を歌っています。
子どもたちも大好きな歌で、園庭で遊んでいて心地の良い風が吹くと口ずさんだり
円海山に行くまでのバスの中で歌ったり…
この季節の心地良さを歌に乗せて楽しんでいます。


さて、先日、4月からみんなで集めていた種をとうとうテラスのプランターに撒くことができました!

種まきをするにあたり、たくさん集まった種をどう撒くか、子どもたちは話し合いを重ねてきました。
野菜チームとお花チームに分かれて種まきをすることにした子どもたち。
プランターは何個、種は何種類…
頭を悩ませながらみんなで考えて、この日を迎えました。

DSC02357DSC02358
DSC02363DSCN7101
DSCN7104DSCN7105
DSCN7108DSCN7109




土に土壌改善剤を混ぜ込んだあと、各々選んだ種を土に埋めました。
実際に土に触れて、種に触れて、種まきをする中で
「ほんとに出る?」と不思議な気持ちになった子もいれば
「明日から毎日水やりするんだー」と張り切っている子や
「土って砂とは違うね」と感触をじっくりと味わう子もいました。

みんなそれぞれいろいろな思いを持ち、また一つ新しいことを経験することができました。
ご家庭でも、お子さんとお話ししてみてくださいね。


DSCN7121DSCN7122


今日は朝からリュックを置く手間すら惜しんで、
「芽、出た?!」と目をキラキラさせながら一番にテラスに向かってくる子が沢山いましたよ。
また子どもたちの毎日の楽しみが増えました。小さな発見を大切にしながら、見守っていこうと思います。



みずいろぐみでは改札を作ったり、恐竜の世界を作ったりとどんどん遊びが広がっています。
4月からの新しいお友だちともすっかり顔なじみになり、関わりが増えてきました。

DSC02343DSC02350
DSC02351DSC02354
DSC02356DSCN7076



毎日遊びを継続して楽しむ姿もよく見られます。
遊びについても、一緒に遊んでいるお友だちについても日々いろいろな発見をしている子どもたちです。



ohisama_kids at 16:30│年長 | みずいろぐみ
あかぐみむらさきぐみ