2008年07月14日

木陰で・・・

71ff8863.jpg急に暑く
なりましたね

汗を流しながらも
子どもたちは
園庭で
身体を動かし
元気に遊んでいます

遊んでいる所には
さくらの木、柿の木、
せんだんの木、ねむの木などの
葉が紫外線を遮断し
心地よい木陰をつくっています

砂場には、藤の木の葉
その下で砂山をつくり
お山に「ふりかけをかけよう」と
言ってサラサラした砂をかけて
子どもたちと一緒に遊んでいます

年長の女の子が
N 「ただし先生、髪の毛切った?」
先生「うん、切ったよ」
N 「いい感じだよ」
A 「イケメンだよね」
T 「ボクも切ったよ。パパがお風呂場でね」
嬉しそうな顔で話してくれました

今日から午前保育
早めの集合の鐘と共に
こんな見事なケーキができあがってきました


ohisama_kids at 13:02|Permalink園生活のひとこま 

2008年07月11日

子どもの笑顔

12






34






56






78






910

ohisama_kids at 15:37|Permalink園生活のひとこま 

2008年07月10日

パン作りの前日

205e4ba5.JPG「なかなか全部
 脱げないね…」
「ほんとー、
 すごい寒がり
 なのかなぁ」
「ねえねえ、
 見てよ!
 だって坊主頭だもん」
「ははは。ほんとだー
 やっぱり寒がりなんだね」

パン作りの前日、スープに入れる玉ねぎの
皮をむいていた子どもたちの会話です
かわいい会話ですね

―みどりぐみのクラス便りより―

ohisama_kids at 19:31|Permalink園生活のひとこま 

2008年07月09日

幼稚園体験2日目

177b5e28.jpg今日は
20組の親子が参加

園庭で遊び
年長さんが
一緒に遊んで
くれました

そして保育室を見て回りました

年少さんはプールがあるので早めの集合
「すごいですね。みんな座れるんですね!」
「そうですね。プールに入る楽しみがありますからね」

年中さんはパン作り
「お部屋に入っていいですか?」と聞くと
「いいですよ」と子どもの声
「パンを作っているところです」
とまたまた子どもの説明が入りました

「酵母を育ててるって聞きましたが…」
「そうなんです。今日はバナナで作りました」
部屋はパンの良い香りがしています

初めての方にとっても
興味のあるパン作りだったようです

港南台幼稚園のパン作りは30年以上の歴史と
食育に対する保育者たちの思いが
込められているように思います


クローバーの部屋では
一人ひとりに用意された小麦粉が
ビニールの袋に入っています

0709-2お母さんが少しずつ
水を入れると

あら!赤くなった
あ!黄色、緑、

と小麦粉に
混ぜてあった食紅が
きれいな色となって
小麦粉粘土が作られます

親も子も自然と笑顔になって
思い思いの形を作っていました

そしてきなこあめを食べ
さようなら
・・・体験日は金曜日まで続きます

0709-30709-4






0709-50709-6






0709-70709-8



ohisama_kids at 15:47|Permalink園生活のひとこま 

2008年07月08日

幼稚園体験

IMGP4892皆さんにとっても
懐かしい言葉では
ないでしょうか

今日から金曜日まで
行われています


「外からは想像できませんでした」
「園庭がすてきですね」
「緑がいっぱいあるんですね」
「うさぎさんも広いお庭でいいですね」

ホールには大きなマットや太いロープなど
楽しく遊べるしかけがいっぱい

園児たちに混ざって体験に来た子どもたちも
うれしそうに遊んでいます

「アスレチックみたいですね」
「いつもこうして遊んでいるのですか?」
「外で遊べない時はホールも使って遊びます」


もう始まっている幼稚園選び
親にとっても子どもにとっても
うれしい幼稚園でありたいと
思っています

ところで港南台幼稚園を選んでハッピーですか?

IMGP4888IMGP4887

ohisama_kids at 16:12|Permalink園生活のひとこま